新年あけましておめでとうございます。
昨年は多くの皆さまに大変お世話になりましてありがとうございます。

《あさひ》は穏やかなお正月を迎えております。

皆様にとっても佳き一年となりますように。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

2019/12/23

【あさひの餅つき】ありがとうございました!

 

12月21日(土)、あさひの餅つき大会が行われました!

朝早くから、もち米を準備し利用者さん・スタッフ総出で取り組みました(^-^)

杵と臼でつくお餅は、機械でつくものとは味わいが違いますね…

とっても滑らかで伸びがよく、お餅本来の味わいです。

 

男性陣は筋肉痛になったとか…

返し手と息を合わせながら、一臼づつ丁寧に。

四角くのばしたお餅は、ご注文いただいた皆さんの元にお届けしました。

あさひの田んぼで、有機無農薬栽培で丹精込めて育てたもち米がお餅になり、皆さんに喜んでいただけるのは《あさひ》の何よりの喜びでもあります。

これも多くの皆さまの支えのお陰です。ありがとうございます。

毎年恒例の【あさひの餅つき大会】のご案内です!

◆令和1年12月21日(土)・10時~14時

◆場所:NPOあさひ・あさひテレサホーム

◆参加費:500円
(会場内でのお餅等の飲食代が含まれます)

例年、出し物やビンゴ大会など、交流会としての餅つき大会でしたが、今年度より「餅つき大会」のみを実施します。
(交流会は、春の1回となります)
年の暮れの忙しい時期ではありますが、ぜひ利用者さんと共にお餅つきを楽しんで、つきたてのお餅を召し上がってください。

こちらは、昨年の餅つき大会の様子です(^-^)
今年も、ぜひお待ちしています!

     

11月の文化の日、町の文化祭へ出かけました!

日頃、お世話になっている歌の先生のコーラスの発表を聞きました♪
歌う事も、聞くことも大好きな利用者さん…文化の日の休日に、楽しいお出かけとなりました!

帰りがけに、お抹茶のコーナーにも立ち寄りました。

美味しいお饅頭と抹茶をいただきました。
「久しぶりに抹茶を飲んだねー!美味しかったね」と、利用者さんの感想(^-^)

小回りの利く「おでかけ」も、あさひならではです♬

地域社会に根付いた生活を…
真の自立を目指して…
《あさひ》の思いは形になっています。

あさひのたまごとケーキが、がふるさと納税の返礼品となりました!

《平飼い・有精卵・あさひのたまご》と《手作りケーキ》のセットです。

■たまご10個入り、3箱
■カステラ 1本
■レモンケーキ 1本

平飼い・有精卵・薬剤フリー・自家製飼料飼育
八ヶ岳の麓、大地の上でのびのびと育つニワトリのたまご。
レモン色の黄身は、自然そのままの色です。

その卵をたっぷりと使った《カステラ》
国内産小麦粉と粗製糖を使用しました。
ザラメの甘さと、素朴な懐かしい味が年齢を問わず好評をいただいています。

無農薬レモンの果汁と皮を使用した、爽やかさが特徴の《レモンケーキ》
国内産小麦粉、粗製糖、あさひのたまごを使用しています。

こちらのサイトからお申し込みいただけます。
返礼品のお届け期間は、2019年11月~2020年3月となります。
この機会に、ぜひご賞味くださいませ。

【楽天市場】ふるさと納税

ふるさとチョイス

多機能型事業所「ぶーこっこ」では、八ヶ岳アルパカ牧場とシャトレーゼ工場へ出かけました!

お天気に恵まれ、揃ってのお出かけにいつも以上に笑顔の利用者さんです♪
季節ごとに、四季を感じながらの行事をみんなで楽しんでいます。

          

《2019年10月7日》

2019年9月29日
富士聖ヨハネ学園《ヨハネ祭》へ参加しました。

利用者さんは、このイベントを何日も前から楽しみにしていました♪
NPOあさひ「あさひテレサホーム」の利用者さん6名が朝早くからウキウキしながら出かけていきました!

《ぶーこっこ》のブースでは、あさひのたまごと手作りケーキの販売をしました!
ニコニコの笑顔でブースを担当する利用者さん♪
同行の職員は、ステージでアフリカン太鼓を披露したそう(^-^)

沢山持って行った卵やケーキは完売!
ありがとうございました。

2019年9月28~30日
今年も稲刈りが無事に終わりました!
無農薬・有機栽培のあさひのお米です。

社会福祉法人 雲柱社の皆さん37名がワークキャンプをして稲刈り作業をお手伝いいただきました。ありがとうございました!

台風の影響でお天気が心配されましたが、予想に反して暑い中での作業となりました。

作業の途中、田んぼでの《おやつタイム》がホッと交流のひと時でもありました。
手作りのケーキやおはぎ、コーヒーゼリーなど喜んでいただけました。

ワークキャンプの皆さんに加え、日頃ご指導・ご協力いただく、多くの皆さんの支えがあって、あさひの田んぼも守られています。ありがとうございます。
収穫されたお米は、NPOあさひ「テレサホーム」でのご飯となります。
また、味噌や餅に加工して販売しますので、ぜひご賞味ください。

20年目のあさひ。当時の状況が伺えます…
当時から20年以上たつ現在も、笑顔で活躍している利用者さんが何人もいます。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

【あさひ20年のあゆみ】より

 

【あさひ20年のあゆみより】

1993年(平成5年)、念願の宿舎建設にむけて、あさひメンバー一丸となって頑張った時期です。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

平成2年合板カット作業に変わり町内相川プレス高根工場のプレス加工品箱詰め作業を開始。この仕事の導入に伴い、ヨハネ学園から市村、鈴木、守屋、岩崎、斎藤、田中が入所して作業所は一段と賑やかに、且つ活気に溢れる。
連日の残業態勢でも間に合わず最盛期には11名の方に内職をお願いして対応。
この作業での奮闘が宿舎建設へと発展していく。
そして、平成3年の創立15周年祭を機に、雇用促進協会萩原主事の熱心なご指導を頂き、宿舎建設の夢が現実化。
建設予定地にあるゲストハウスや鶏舎の解体、プレハブ宿舎の移動等、本来業者を頼んでやるべき大変な作業であるが、あさひのメンバー全員一丸となって自力でやり遂げた。もちろん勤務時間外に。この時期の彼らは実に良く働いた。

【あさひ20年のあゆみより】

グループホームあさひテレホーム
お互いの個性を認め合いながら、一人ひとりが自分のペースで、自立した生活を大切にして「暮らす家」を目指しています。
多機能型事務所ぶーこっこ
誰もが人として本当に大切にされ、「生きがい」「働く喜び」を感じながら、地域社会の中で共に笑顔で過ごす場を目指しています。
パン工房 ぶーこっこ
あさひの平飼い卵とこだわりの素材を使って、丁寧に作り上げた焼き菓子や天然酵母パン。自然を思うこだわりの商品。「NPOあさひ多機能型事業所の生産販売所」です。
9:00~17:30(土曜日は ~12:00)
定休:土曜午後~日曜日

お問合せフォーム

運営をご支援いただける賛助会員を募集しております。
ご支援をよろしくお願いします。

賛助会員年会費  5,000円

賛助会費
★郵便局振込★ 00220-1-98254
寄付金等
加入者名 特定非営利活動法人 あさひ
通信欄にお名前・ご住所・お電話番号等連絡先を明記の上、お振り込みください。
PAGE TOP